すべての製品がここで購入できます

MATRIXエキス ほんとにここだけよの話

MATRIXを使って、すぐに効果を感じたかたはですね・・

 

肉体年齢がお高めかもしれません。

 

失礼しました m(__)m

でも幸せなことじゃないですか?

うらやましいなと思います。

 

 

ワタシは1963年生まれなのですが、顔よりも先に手に効果を感じました。

二十歳の娘はあまり実感しないようです。

これには理由があるのですね。

 

それは、ワタシのカラダの細胞の数が、娘のカラダの細胞の数よりも少ないから。

そして顔よりも手の細胞が傷ついているからと考えられます。

子供のころは、傷もすぐに治っていましたよね。

 

 

ターンオーバーの周期は、年齢プラス8日だった

 

「なんですって!?28日と聞いたわよ~。」

と言いたいですよね。実際ワタシ言いました。

ターンオーバーとは新陳代謝とも言います。

 

皮膚の場合、真皮で新しい細胞が生まれてから

表皮で角質となって役目を終えて剥がれるまでの周期のことです。

 

でも聞いて、なるほど~~~っと深くうなずく自分もいました。

これこそが年齢肌といわれる原因だとわかったからです。

 

娘はハタチなのでほぼ28日周期で肌が生まれ変わっていくわけですね。

しかしワタシの場合はその倍以上の時間がかかるワケです。

 

これは一般的な値でしょうから

過酷な環境にさらされている場合

例えば紫外線に長時間当たっていたり

また刺激性のある薬剤に触れているなどの場合は

 

細胞も傷ついていることから

ターンオーバーにかかる時間がのびてしまうということになります。

 

 

MATRIXは傷ついた細胞を活性化してターンオーバーを助けます

 

MATRIXエキスは↑に書いたような働きがあり

また原液なのでアイディア次第で様々な使い方ができます。

 

ワタシより20年以上長く生きてらっしゃるワタシの母にも使ってもらっていますが

さすがに効果を感じるのが早いです。

もともと化粧っ気のない母ではありますがこれからが楽しみです。

 

さて、そろそろ本題に入りますか。

 

 

 

こんな使い方も(これが本題、ここだけの話)

 

以下は私が自身で実験したり、また知人友人を通して聞いた使い方の一例です。

MATRIXエキスは薬ではありません

また状態の感じ方には個人差がありますので

あくまでも個人の責任においてお試しくださいね。

 

 

火傷に(お手持ちのオイルや馬油に混ぜてもOK)

目薬に(まず近視がよくなって老眼が強くなりました。今後老眼が遅らせられたら嬉しいです)

傷口に(土などは水道水で洗い流す。薬剤で殺菌しないこと)

炎症に(湿布に混ぜるなど)

痔疾に(用便の後に塗布)

 

これは私の個人的な見解ですが

傷ついた内臓も修復してくれるんじゃないかなと思っています。

同じ粘膜なのでこんど口内炎ができたら塗って実験してみます。

喉の炎症には水で薄めてうがいなんてどうかなと。

 

結果は折をみてアップしますね。

実験結果をお楽しみに(笑)

 

 

 

製品の購入はこちら

 

パッケージのアルファベット(DDSなど)の説明はこちら↓
matrix-extractMATRIXエキスのポテンシャルが高すぎて時代が追いつかない説

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です